★info:平成29年度来期製図試験comの体制について

image

★以下は来期のインフォメーションです。受験生の方は読まなくて結構です。

 

最近、製図試験comの来期の体制について問い合わせがあります。
恐らく、資格学校が現時点での受験生に向けて、来期の予約をすれば割り引くなんて失礼な勧誘が始まっているからだと思います。

製図試験comでは、例年、合格発表後に来期の方針やしくみを発表しています。
それは試験合格者の状況をみてから来期のしくみに反映させているからです。

しかし、本年度、12月末に情報をアップした際、既に資格学校に申し込んでおられる方が多く、もっと早く知りたかったとか、情報発信が足りないとお叱りをうけました。

そんな理由もあり、アウトラインだけですが、来期の製図試験comの体制についてまとめた資料を作りましたのでご覧ください。
http://seizushiken.com/DL29/h29seizushikencom.pdf

ポイントとしては、
1)前半戦からメンバー制で限定スクーリング(BMS)を開催。場所は東京は飯田橋、大阪は西九条
2)遠方者には解説のライブビューイングを行う
3)添削課題数や内容は本年度に準じる
4)10月末から募集を開始する
とし、あくまで予定ですが日程も決定しました。

□h29製図試験com通信添削コースのご案内
http://seizushiken.com/DL29/h29seizushikencom.pdf

 

Comments

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る