#seizu 28007 連休中は今期の受験生と面談。

28001

製図 一筆入魂!
試験 一級建築士設計製図試験合格メントレ
#seizu 28007 連休中は今期の受験生と面談。
―――――――――――――――――――――――――――

はじめてご登録の皆様、ありがとうございます。
製図試験.comを主宰するzoneこと山口です。
平成27年度までは、「学科製図.com」という屋号でしたが、
製図試験に特化しているため、平成28年度より新たに
「製図試験.com」としましたので、よろしくお願いします。

□受験生から力をいただいています。
この連休は、事務所看板の作成と、面談が主でした。
友人からは、暇があればノコギリ引いてるなーと言われて
ます。あと掃除は毎日しています。
さて、この連休中の面談では、いろんなタイプの受験生と
お話しすることができました。もちろん、セミナーや動画
等で、合格のための方法を解説している私ですが、一対一
での面談やグループディスカッションは私自身にも力を
いただけるというかメリットが大きいのでできるだけやり
たいし、やってあげたいと思っています。

今回は3名にお会いしたのですが、3者3様で非常に新鮮でし
たが、私の中では受験生類型に入っています。
つまり、おおよそ、どの点が弱くて、何をすべきなのかが
類型的にわかるということです。

大きく分けると
1)知識が足りない
2)技能が足りない
3)ポイントを理解していない
4)メンタルが弱い
の4つになりますが、その一人は2)でした。

技能が足りなければ、それを身につけないと合格できません。
逆にその部分が足りないのであれば、そこを集中的に学習
することで飛躍的にできるようになります。

ただ、やっかいなのは、どこが足りないのかわからない、
そのため対策も立てられず、仕方なく課題をこなしている、
という方、そして、それすらせずに資格学校に通っている
方です。それでは結果は出にくいです。

常に足りない部分を追いかけ、つぶしていく作業を重ねる。
これが合格への一番近道であり、王道です。
■合格マニュアルをまだ手に入れてない方!
例年、このメルマガにURLを張っていたのですが、この合格
マニュアルをダウンロードしていただいた方にのみ、その内容
をフォローするメールを別途配信することにしたかったため、
登録制としています。
◆ダウンロードサイトはこちら。
http://seizushiken.com/m
□いよいよ本日から配信開始しました。
昨年の課題分析については、例年有償にしているのですが、
製図試験.comとしてのオープニング記念、ということで、
1月末までの3週間のメール+動画+音声講座を、無料配信
します。

合格者の方々も数名登録されています。もう少しで定員です
ので、今週末には、いったん締め切ります。
登録してみようか迷われている方は、今回は無料での
配信ですので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

◆無料オープン講座のお申込
http://seizushiken.com/sorder/cart/a01/

この講座だけで合格してしまう方も出てくると思います。

申し込んだのにまだ届いてない方!
1)迷惑メールフィルターに入っている
2)こちらの登録が完了していない
の2つが考えられます。2)は確認していますが、
メールアドレスの書き間違いによる未完了もあります。
届いてないよ~という方は、メールください。
□新たな卒業生グループ作成します。
リストが膨大すぎて、全然まとまりませんでした。
すみません、先週中に全員にメールしようとしていたんですが
こんなに卒業生が多いだなんて・・・。
ぬかりました。
まだリスト作成中です。リストが完成次第お送りします。

■あなたのけじめのために。
平成27年度の話は全てまとめて終わりにしておいてください。
そのけじめとして合格・不合格連絡フォームを使いましょう。

○合格・不合格連絡フォーム
あなたの声は、私が責任編集の元、個人が特定できないよう
にして全て、サイトアップする予定です。
いいことも悪いことも何でも全てお書き込み下さい。

□製図試験.com合否連絡フォーム
http://seizushiken.com/gouhiform/

特に再現図を送っていただいた方、
学科製図.comの通信添削生は、合否をお教え下さい。
よろしくお願いします。

□直接講習会について
大阪は1月24日日曜日、2月20日土曜日に計画
東京では日曜日開催で、1月31日日曜日で現在計画中です。
詳細は今週中に決定しますね。

■製図試験.comの試験アーカイブは日々更新中。
このメールマガジンに掲載した情報をさらに加工して
あるいは過去に書いたものをさらに加工して
製図試験アーカイブには掲載しています。
http://seizushiken.com

■加算的アドバイス(随時加えてまいります)
・「今年わたしは合格する」朝晩唱える
・お金の掛け方と合格率には関係性はない
・試験は勝負の世界であり勝ちと負けがある
・足りない部分は事前に見つけて加えること

▼発行元:製図試験com seizushiken.com
▼E-mail:ordermail@seizushiken.com
『まぐまぐ』『melma!』アメブロから配信中。
http://seizushiken.com/mm
(C) 2016 製図試験com all rights reserved.

Comments

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る