#seizu 28037 今日はご相談から。

28001

製図 一筆入魂!
試験
一級建築士設計製図試験合格メントレ
#seizu 28037 今日はご相談から。
――――――――――――――――――
製図試験comを主宰する山口です。
はじめてご登録の皆様、ありがとうございます。

このメルマガはテクニカル以外のすべての情報を配信しています。
テクニカルな内容については、ブログと直接メール配信で行っていますが、今年は、製図試験comとして立ち上げたこともあり、様々なテキスト配信をテスト的に行っています。

■雨が続いて紙もよれよれ。
モチベーションだだ下がり。でもね、皆さんとお会いできる日を目標に毎日テキスト書いています。
要点帖が未だまとまらず、申し込んでいただいた方には、申し訳ない日々を送っていますが。

今週日曜日は大阪6月最後の講習会。
パーツ集作成ワークショップ大阪です。
http://seizushiken.com/sorder/cart/d01-160626/

■今日はお悩み相談から。
<ご相談>
お世話になっております。前半戦添削申し込みしておりますが、未だ提出できていないんです。
なかなか勉強時間が確保できておりませんが、今月中になんとか一枚でも図面を仕上げようと先月同様思っています。

たくさん指導を受けながらこたえられず申し訳ないです。

そこで、質問です。
今年は、軽いエスキスしかしておらず、きちんと図面を仕上げることをしていない場合、いったい何から始めるのが良いでしょうか。
あくまでも順番に、エスキース課題Aから。もしくは、第3課題からなど、アドバイスいただけますとありがたいです。
よろしくお願いします。

<お答え>
まずね、苦しんでいるのはあなただけではありません。添削生でも課題が出せていない方はおられます。
また、今までやってなくても、少なくともまだ製図試験を受験してない方よりは随分アドバンテージがあります。
ですから、今までがあまりできてなかったことはすべて忘れましょう。

その上でどう自分自身と向き合うのか。この部分が大切です。

8月に入ってから弱点補強をしつつ、課題をやり始めるとどうしても課題に追われてしまいます。なのでできるだけ製図試験受験資格保持者の皆さんは、7月末までに、本試験課題以外の部分での補強を進めることが肝要です。

具体的には2つ。
1)弱点を補強すること
2)基本を押さえること
これで平成28年度試験の迎撃態勢を取ります。

向かい打つのか、追われるのか。

これが製図試験受験資格保持者の7月末までの戦い方の基本です。

とすれば。

課題を解く、解かない、エスキースしかしてないとか、全く関係ないです。

7月末までに
1)弱点を補強すること
2)基本を押さえること
です。そのための手段として課題を解いているだけに過ぎない。

ですから3時間製図ができない方は、課題なんか解かなくてもいいから、ひたすら作図練習する方がよいし、プランニングが下手な方は、ひたすらプランニングだけをやればよく、一式図なんて描く必要はないわけです。

で、なおかつ、どこが弱いのかもわからない場合は、できれば一式図とエスキースを私のところまで送ってくれれば、アドバイスできます。
エスキース課題Aは公開しているので、希望者はアドバイスできますよ(有償ですけど)。

ということでモチベーションの上がらないブルーマンデーを乗り越え、今週もがんばろーっと(要点帖今週中に上げます!)

 

■6月6日から配信開始の一問一答合格指南

既に300名近くの方がお申し込みいただいています。この時期に合格に近づく実感を持っていただいているようで大変うれしいです。一部ブログにアップしていますので、ご覧ください。
http://seizushiken.com/category/advice

こんな感じでアップしています。

すべて無料。合格したい方で一歩前進したい方は是非お申し込みください。
http://seizushiken.com/m

また講習会は行ったけど、合格マニュアルダウンロードに申し込んでいない方には配信されないのでお申し込みお願いします。
http://seizushiken.com/m
■加算的アドバイス(随時追加)
・今年わたしは合格する!と朝晩唱える
・お金の掛け方と合格率には関係はない
・試験は勝負であり勝ち負けがある
・不足分は事前に見つけて加えること
・手順は単なる手段、僕らは設計をする
・知的好奇心を持って学ぶ事が大切
・学びは全てあなたにしかできない財産
・自分自身と向き合うことが財産になる
・学ぶ事の喜びが全ての原動力となる
・情報は発信するところに集まる
・ずっと考えることで生まれることがある
・アナロジー思考力を身につけるべし
・学習にも攻めと守りがある
・係わる全ての方を合格に導きたい
・結局、基礎・基本が問われている
・人類の歴史は熱情で動いている
・日々是精進。
・人が休んでいる間にもがんばるべし
・楽しんだ分だけ身につく。
・時間を効果的に使おう。

▼発行元:製図試験com
▼ordermail@seizushiken.com
『まぐまぐ』『melma!』ameblo配信。
http://seizushiken.com/mm
(C) 2016 製図試験com all rights reserved.

Comments

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る