#seizu 28104 精度を上げる戦い。

mm

↑リオオリンピックなので、バナーをちょっと変えてみました。

製図 一筆入魂!
試験
一級建築士設計製図試験合格メントレ
#seizu 28104 精度を上げる戦い。
――――――――――――――――――
おはようございます!
製図試験comを主宰する山口です。
はじめてご登録の皆様、ありがとうございます。

このメールマガジンは製図試験に関わる技術的な指導以外のすべてをお届けするメンタルマガジンです。合格のその日までじっくり戦っていきましょう。

テクニカルの部分については「一問一答。合格指南」という登録制の無料メルマガを配信していますので、そちらをご覧ください。
第1課題はこちらで公開しています。
http://seizushiken.com/m

■前回の配信でのご感想いただきました。
前回の配信で書いた「がんばれ」はきついというお返事を受験生の方からいただきました。これ以上どうやってがんばればいいんでしょうかという内容です。

いやいや、既にもうその方向ではないんです。
単に問題数を増やして、これまで以上に時間をかけろという話ではありません。
■心の穴がトラウマを引き起こす
「端的に穴が開いているのです。技術的にもメンタル的にもです。その部分からこぼれる分で不合格になっているケースがほとんどです。
その穴を埋める作業。これがあなたの合格への最短距離であり、いつもよりがんばることなのです。」

と前回書きました。

この穴が開いている部分、具体的に穴が開いているバケツをイメージしていただくといいかと思います。もしくは穴が開いているホースで散水しているイメージ。

人間ですから、多少漏れるのは仕方ないことなんです。それさえ許さないような心持ちではかえって自縛してしまいますから、多少のミスは仕方ないくらいでよいです。

ですが、試験日の前日までは、その多少のミスをどう解消すべきなのかを追求し、精度を上げていく必要があります。
その精度を上げていくことがそのまま、あなたの自信へとつながり、不合格のトラウマを除く根本的な解決策になるからです。
■夏期講習会について(再掲)
8月6日の大阪会場が変更になりました。
メリーガーデン→おおきに会議室です。
http://kaigishitsu.ookini.jp
大阪市中央区瓦町4丁目4番7号
REBANGA御堂筋本町BLDG.
北御堂の一筋北側、本町駅から徒歩3分くらいのところです。

今年から課題を解いて参加する、という形式で講習会を組んでいます。夏期講習会は第1課題を解いて参加してください。

夏期講習会は、下記の日程で行います。
08/06(土)大阪
08/07(日)東京
08/13(土)名古屋
08/14(日)東京(7日と同じ内容です)
08/15(月)東京作図講習
08/20(土)未定※
08/21(日)未定※
08/27(土)東京添削生講習(第2課題)
08/28(日)未定※
※の未定の部分は添削生の多い場所に行こうかと考えています。
http://seizushiken.com/sorder/cart/d11/
■本試験課題解説をアップしました。
http://seizushiken.com/h28-kaisetu
今年はこんな感じになると予想しています。

□製図試験.com戦略
http://seizushiken.com/h28torisetu

▼発行元:製図試験com
▼ordermail@seizushiken.com
『まぐまぐ』『melma!』ameblo配信。
http://seizushiken.com/mm
(C) 2016 製図試験com all rights reserved.

Comments

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る