#seizu 29003 キックオフセミナー開始!

29001

製図試験comを主宰する山口です。
はじめてご登録の皆様、ありがとうございます。

■前半戦大阪BMSは満席につき募集終了。
1月7日は大阪で通信添削やスクールの解説を行っていました。前半戦の大阪スクーリングは申込多数で〆切りました。ご参加表明していただいた皆様ありがとうございます。
東京も上京しようとしていましたが、どうしても予定がつかないため、メルマガ及び動画での配信に切り替えます。お会いできること楽しみにしていたんですが、大変申し訳ありません。
その代わり、通信添削コースの値引期間を1月23日まで延長します。やはり会ってみないとわからないこともありますものね。
動画は水曜日までにアップします。

■東京・大阪でキックセミナー開催。
1月21日大阪ILDセミナールームにて
1月22日東京親交設計セミナールームにて開催します。

10:00ガイダンス
10:15俯瞰h28+自己分析課題解題
12:30ランチ
13:30提出していただいた図面講評
16:30まとめ
17:00終了

お申込はこちらへ。
https://goo.gl/rM23wB

□引き続き、合格者祝賀会
18時からは合格者を囲んで祝賀会を行う予定です。
添削生でなくてもかまいません。せっかくなので私に会いたいとか、合格者のオーラ浴びたいとか何でもかまわないので、参加可能な方は是非ご一報ください。
06-7181-3701もしくはguchi@seizushiken.comまでどうぞ。
合格者の皆さんでご参加可能な方は18時にそれぞれのセミナールームにお越しください。
席数の関係もあるので事前にお知らせくださいね。

■自己分析課題サイトアップしました。
最新バージョンはver.170111です。
http://seizushiken.com/DL29/h29000-setz.pdf

製図試験自体は建築設計の基礎ができているのであれば十分後半戦からで間に合います。しかし、基礎ができてない方は前半戦からじっくり自己と向き合うことが重要だと考えています。
添削が必要な方は、自己分析課題添削をお申し込みください。
http://seizushiken.com/ss/
なお通信添削コース及びBMSには、この自己分析課題が含まれています。
通期通信添削コース及びBMSは、1/23までであれば1万円減額してお申込できます。
また基本テキストをお持ちの方は、さらに1万円テキストが不要な分減額します。
お申込は http://seizushiken.com/ss/

さらに!自己分析課題を申し込まれた方には、1/23を過ぎても通期通信添削コースお申込について1万円割引を継続します。
■平成29年度改訂版合格マニュアルのDLが110名突破。
読んでいただいている方はその内容のレベルがわかるはずです。
お申込は http://seizushiken.com/h29gm

■教材のお申込は開始しています。
製図試験comのコンテンツやしくみをご理解いただいている方は、来期の教材のお申込を開始しています。
◆ご利用ガイド
http://seizushiken.com/guide
◆製図試験Onlineshop
http://seizushiken.com/ss/

■infomation■
○合格・不合格連絡フォーム
再現図をお送りいただいた方は必ずご連絡ください。
大変申し訳ないですが、回答いただけてない方は、電話することもあります。
今年はそれに基づき、再現図面集を作成予定です。
あなたの声は、私が責任編集の元、個人が特定できないようにして
全て、サイトアップする予定です。いいことも悪いことも何でも全て
お書き込み下さい。ランクが確定次第、是非ご協力くださいませ。

■製図試験com合否連絡フォーム
http://seizushiken.com/gouhiform/
▼発行元:製図試験com
▼guchi@seizushiken.com
『まぐまぐ』『melma!』ameblo配信。
http://seizushiken.com/mm
(C) 2017 製図試験com all rights reserved.

Comments

comments

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る