Loading

BLOG:合格への道

2020年度コンセプト

指導方法の新2本柱

・ほめる指導の導入

減点法である試験に対して、単にできてない部分を指摘して修正する学習指導から、できている部分を膨らませて、短所に焦点を当てる指導とします。

・製図試験の悪意を見破るイメージ

今の製図試験は、本当に国民のために大切な建築士を選択しようとしていない官僚主義に陥った残念な試験となっています。ですが私たちは、そのつまらない悪意を見破るヒーロー・ヒロインとしての自覚を持ち、それに打ち勝つイメージで合格指導をします。

3つのスローガン

1)国民の生命と財産を守る建築士になる。
2)その自信が持てる学習研鑽に励む。
3)最後まで自身の可能性を信じる。

 

製図試験.comストアへ メルマガを購読する 製図試験comマニュアルへ

 

 

建築士とは国民の生命と財産を守る仕事

試験で成長できる伸びしろがある受講生

関連記事

  1. 平成30年度課題「健康づくりのためのスポーツ施設」課題分析

    2018.07.20
  2. 当たっているうちは合格できない。

    2018.01.29
  3. ZOOM動画再生倍速モードのために

    2019.08.18
  4. 「美術館の分館」第1課題問題文公開

    2019.08.02
  5. hare no hi は他山の石ではない。

    2018.01.15
  6. 試験で成長できる伸びしろがある受講生

    2020.01.08
PAGE TOP