ローカルルール

読解/エスキース

21xx:利用者アプローチ(メインアプローチ)

建築物の顔、メインアプローチ 「建築計画の5原則」を思い出してください。ここで重要なのは、「初めて訪れる不特定多数」の利用者にもわかりやすいことを重視しています。 メインアプローチは建物の横から、つまりサイドイン...
1_図面印象

15xx:建築物外形

建築物の外形も図面印象カテゴリ??? 建築物の形=外形って、本来ならば建築計画なのですが、機能主義的な観点から考えると外形が悪くても動線的に素晴らしい計画はあるわけで、強いて言うと表面面積が大きくなるため、建築負荷低減から考えると減点とか...
1_図面印象

14xx:配置計画

配置計画が図面印象のカテゴリ??? 本来は外部計画に入れたかったのですが、建築計画を考えるとむしろ配置けいかくは内部計画の延長であり、どちらということが意外と説明しにくい。むしろ敷地内での建築物配置バランスの善し悪しであり、このルールブッ...
1_図面印象

13xx:文字・数字表現

文字が映える4つのルール 1.太文字:断面線と同じ太さで書くこと。 2.はねずに留める:記号を書くようにはねずに留めて書くのが基本です。 3.サイズは4mm/3mm:5mだと大きすぎます。原則は4mm。大きすぎると間抜けに見えるし、小...
1_図面印象

12xx:線表現

図面はわかりやすさが重要 図面を構成しているのは、線と文字です。線は4種類、線種は3種類を使います。 その違いを使って、読図する採点官に図面の意図を伝えることが図面表現になるわけです。あと、見逃しがちですが、全体の線の均一性と、線が留ま...
1_図面印象

11xx:第一印象(丁寧さ)

観た目が9割といいますよね・・・。 もう何十枚も図面を採点していると、「あーわかりやすい図面だなー」「読みにくい図面だなー」という主観が働きます。採点する側も人間ですから、わかりやすい第一印象の良い図面と読みにくい第一印象の悪い図面があれ...
タイトルとURLをコピーしました