Loading

通信添削コース解説

通信添削コース解説

弊社には受験生の状況にあわせて、教材/添削/オンライン指導/直接指導の4コースがあります。
課題数は前半戦5課題+3課題(過去問)、後半戦10課題。
それらに加えて、ローカルルールブック等の副読本、本年度テキスト+オンライン資料となります。
尚、本年度は東京オリンピックの影響でスケジュールが例年とは若干異なっています。

学習教材

通信添削コース10大アイテム
① コース1:Udemyオンライン講座(A110Y)(オプション:非受講も可能)
② 通信添削8課題(問題文、解答例、エスキース解説を前半戦4+後半戦4課題)
<通信添削のサンプルはこちら>
③ シンクロニ模試2課題(問題文、解答例、エスキース解説を前後半戦各1課題)
④ 過去問題(添削はオプション)
⑤ 用紙(解答用紙及びエスキース用紙を、前半戦各7枚+後半戦各7枚、計28枚)
を含む全10課題
⑥ 本年度課題分析帖(B200Y)、製図試験ローカルルールブック、
最終まとめ資料 が標準装備されています。

⑦ パーツ集、動画配信資料等が全てダウンロード可能です。
⑧ オンラインレビューZOOMに全員参加可能です
⑨ 添削メンバー用メール配信します。
⑩ メンバーズサイトBANDでの質問が可能です

さらに上記に加えて、全ての教材、講習会をコース生価格で受講できます。

コースの課題スケジュール

※課題は前半戦は月1回、後半戦は隔週で行います。

 

 

 

課題送付から添削解説までのフローイメージ

各コースの解説

①教材コース コース1申込

教材+ZOOM解説が必要な受験生用コース。教材は上記表にあるように、課題、解答例、解題、解説、過去本試験問題から厳選したもの、本年度課題分析帖等があります。2019年度の課題分析帖はサンプルで公開しています。主に資格学校に通っている方を中心に、問題と解答例だ けが必要な受験生用のコースです。

②添削コース コース2申込

教材+ZOOM解説+通信添削 ①の教材だけではなく、図面添削指導のあるコースです。通常、通信添削と言われている講座はこれにあたります。図面はタッチを観るため郵送をお願いしていますが、PDFでの送付でも受け付けています。
<通信添削のサンプルはこちら>

 

③オンライン指導コース コース3申込

教材+ZOOM解説+通信添削+オンライン塾。昨年のオンライン指導をさらに進めて、オンライン指導塾としてのコミュニティ感のあるオンラインコースを開催します。ご自宅でエスキースや図面が描ける+パソコン+wifiが使える環境であれば、ご自宅がそのまま教室に変わります。遠方での受験生は特にお勧めできます。
<オンライン指導事例はこちら>

 

④直接指導コース 4直接塾申込

教材+ZOOM解説+通信添削+直接指導教室東京(日曜日開催)、大阪(土曜日開催)のスクーリング教室です。スケジュールについては下記コース日程をご覧ください。
なお、講師は山口が直接行いますが、私と合わないとお互い不幸なので、面談後、正式お申込とさせていただいています。また定員になり次第、〆切いたします。

コース費用詳細

詳しくは、製図試験com合格マニュアルをご参考ください。

 

製図試験.comストアへ メルマガを購読する 製図試験comマニュアルへ

合格への道

最近のブログから

投稿カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP