Loading

マンキース-manquis-

現在準備中ですが、下記の予定ですすめようかなと考えています。
マンガでわかるエスキースの章-小番号:タイトル です。

      • 00-1:マンガでわかる製図試験とステップで攻略するエスキース対応表
      • 00-2:なぜマンガなのか。なぜステップなのか。
      • 00-3:読んでほしい方、一級建築士となる原点性
      • 00-4:2冊に共通するコンセプト
      • 01-1:知ってほしい合格1/3という敵=製図試験の正体。
      • 01-2:全てを味方につけることの重要性。
      • 02-2:シミュレーションとしての敷地読み。
      • 02-2:なぜ敷地の4条件なのか。想像でつなげる行為
      • 03-1:最大建築面積という謎
      • 03-2:常識的とは限らないJAEICの出題
      • 04-1:最後は読み間違いでパニクる試験
      • 04-2:全室リストが最適とは限らないその長所と短所
      • 05-1:できる建築士像という幻想
      • 05-2:2つの動線図
      • 05-3:動線に配慮するという話
      • 06-1:問題文に答えさせるという試験技術
      • 06-2:最もわかりにくい積上図2とゾーニング図
      • 07-1:コンクリートで打つ部分がスケルトン
      • 07-2:コア計画がコアゾーニングになる理由
      • 08-1:スケルトンインフィルという建築家の願望
      • 08-2:師匠レンゾピアノ+岡部憲明という思想
      • 09-1:作図に自信がないのは当たり前
      • 09-2:ノールッキング作図法
      • 10-1:言葉でできているとも言える建築
      • 10-2:実はとても不思議な計画の要点
      • 11-1:エピローグはスタートライン。

合格への道

最近のブログから

投稿カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP