12月1日から2023年度コース受講生受付開始

02:「合格から逆算する」メンタリティ

  • URLをコピーしました!

山口@製図試験comです。

おはようございます。
昨日はデータベース異常から始まり、zoom配信での混乱、大変申し訳ありませんでした。
パニックのときにその人の度量って試されるものですよね。ガラスの心臓でご迷惑おかけしました。

■昨日の製図試験comガイダンスセミナーはこちらからどうぞ。

本年度課題「事務所ビル」の解説は明日木曜日に行う予定です。

Index

■どうやって「一級建築士になる」のか。

当たり前の話ですが「俺は海賊王になる!」と断言してもその方法自体は全くわからなかったルフィのようなことでは何十年先に一級建築士になれるのかわかりませんよね。

「今年、一級建築士になる」と決意すると、ではどうやってなるのか、という意識が芽生えるようになります。
なるんだから、方法が伴わなければ、戯言に過ぎません。

その極意は、昨日の製図試験comガイダンスセミナーで説明しましたが、3つのことをクリアすれば合格できます。

問題はここからです。合格するための3つのことを達成するためにどうすればよいのか。

それが「合格から逆算がする」ことです。

一生懸命やるとか、真面目にがんばる、とか、誰よりも図面を描くとか、そういうことではないんです。
そんな根性論をメルマガで展開しようとは思いません。

減点法での採点ですから、足りていること優れていることはどうでもよくて、足りてないことをどう埋めるのか、ということが合格のために必要なスキルなのです。

メンタル的にもこの一点を見つめている方が強くなれる方です。

「合格から逆算すること」

 


試験日まで平日毎日7:40に配信しているメールマガジンからのリライト版です。
合格するその日まで、メールマガジンをご覧いただければ幸いです。
メルマガ登録は→ https://seizushiken.com/mmz

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Index