Loading

BLOG:合格への道

13:情報を発信した方に情報は集まる。

山口@製図試験comです。おはようございます。

■情報を持っている方、考えている方は常にシェアすべし。

人間は交換することを生存の楽しみにしているとは、よく内田樹師が離すエピソードの一つですが、情報を発信するということは、情報をただであげているわけです。せっかく手元に集めた重要な資料なのに、ただであげてしまうの?そんなもったいないことと思う方が多いようですが、これ真逆なんです
お金でも使わないと、その価値の真価は問えません。ところがもったいないから使わないで貯金をすることが目的になってしまっている。
これを本末転倒といいます。
持っている情報はすべて吐き出していきましょう。全て与えていきましょう。(それを商いにしている方は硬化しない十字架を背負うことになります、私を含めて。)
情報は使ってなんぼ、渡してなんぼ。情報を交換しましょう。その時、持っていることが楽しい方は、単に損する気持ちになる。使うことに価値を置く方は、当然ながら、ただで渡したとしても、その時「情報を交換すること」を忘れません。

この資料どうだった? わかりにくい点はあった? どこが良かった? ということを聞く権利があります。
そう、あなたは反応という情報を得ることができるわけです。
その時、せっかく渡したのに、「まだみてないんだ」という方は、情報をもらったことだけで喜ぶタイプの方です。

そういう方には、情報を渡しても、その人自身が活用できないばかりか、持っていることで安心だけするのでこの人のためになりません。
そういう人には情報を渡すのは止めておきましょう。
そんな判断を含めて、あなたの経験値は上がっていく。何も損はありません。どんどん情報を「交換」していきましょう。

 

■お申し込み締め切り8月25日。

・コース生はコース3、コース4東京塾・大阪塾を含め、まだもう少し間に合います。
東京塾も大阪塾も12名程度のイメージで現在共に9名、あと残席は3名分程度です。
コース2/3からの変更は差額で承ります。

■コース・課題分析帖の申込みはこちらから
https://seizushiken.com/welcart/

■初学の皆さんへ。

まず学習するのは、エスキース手順、作図、パーツのビルドアップ、この3つだけです。
関連するファイルはここからダウンロードできます。
https://seizushiken.com/20220801_startup/ 


試験日まで平日毎日7:40に配信しているメールマガジンからのリライト版です。
合格するその日まで、メールマガジンをご覧いただければ幸いです。
メルマガ登録は→ https://seizushiken.com/mmz

 

 

12:はじめよう!

14:最初に回答が配られている試験

関連記事

  1. 29:壁は、自分自身だ

    2022.09.08
  2. 19:全てができる人できない人もいない。

    2022.08.25
  3. 34:敵はグリッドにあり。

    2022.09.16
  4. 24:そこに復習はあるんか?

    2022.09.01
  5. 10:社会人とピアノレッスンとリスペクトと。

    2022.08.08
  6. 36:メタバースツアー

    2022.09.21

合格への道

最近のブログから

投稿カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP