Loading

BLOG:合格への道

22:迷った時はよりシンプルな方に回答がある。

山口@製図試験comです。

■迷った時はよりシンプルな方向に回答がある。

迷っているということは、判断ができかねている状態です。その状態をより高次元で突破するのがデザインの力なのですが、この製図試験にはそんな高尚なものは必要とされていません。ですから、そっちの方向には合格図面は居てないんです。

迷った時は、もう一つ次元を下げて、つまりよりシンプルな方向で解く。これが基本です。

質問は複合させず、一問一答にする。曖昧な質問ではなく、イエス・ノーにする。

基準階が思ったようにうまくいかない。その場合、その先ではなく、その手前、つまりその基準階がダメである可能性も考えないとダメだということです。無理やり突破するのではなく、もっと方に力の入ってない突破の仕方のほうが道理です。

まあ、それが難しいのかもしれませんが、より高次な方向に回答はありません

そういう試験ではないのです。

 


■15分以内のショート動画

課題分析帖解説の重要な部分、パーツや法規について、15分以内の動画を随時作成することにしました。
ただし、コース生、課題分析帖購入者限定です。サンプルをアップします。
https://youtube.com/playlist?list=PLrt104WluFLcRqCne5N6BST5kNuzFBuT6

購入は下記をクリック。

2022「事務所ビル」課題分析帖+パーツ集


試験日まで平日毎日7:40に配信しているメールマガジンからのリライト版です。
合格するその日まで、メールマガジンをご覧いただければ幸いです。
メルマガ登録は→ https://seizushiken.com/mmz

 

 

21:できても学び、できなければもっと学ぶ。

23:ジェネラリストとしてのスペシャリスト

関連記事

  1. 36-1:加速するのか減速するのか。

    2022.09.21
  2. 04:自分自身を信じることから始める

    2022.07.29
  3. 15:あなたは誰かの代表

    2022.08.18
  4. 30:今一度できていないことの整理を。

    2022.09.09
  5. 32:時間がかかりすぎる方法では意味がない

    2022.09.14
  6. 26:月々日々に強りたまえ

    2022.09.05

合格への道

最近のブログから

投稿カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP