41xx:要求室室名・面積

4_要求室
この記事は約4分で読めます。

室名・

製図試験は、要求された室を含む建築物を時間内に計画して図面化する、減点方式の試験です。ですので、ない、足らない、というのは、もう絶対に減点が避けられない項目です。その中でも要求室の室名・面積は厳しく判断されます。

室名間違いは、室欠損となる可能性

原則100m2以上の要求室の欠損はほぼ失格となりますが、その建築物にとって主要な室であれば、例え15m2でも失格になります。下記はR02の高齢者介護施設での失格条件。

厳しいなと思ったのは、
職員休憩室。面積も適宜ですし、まあなんとでもなる要求室ですが、こんな室抜けでもR02では欠落と見なされ、不合格になった受験生がおられました。
また、休憩室。「職員」の文字が抜けていたのですが、これも不合格となりました。

さらに厳しかったのは、面会ラウンジです。実は、この試験では、共同生活室内にも「ラウンジ」が要求されていたためでしょうか、面会ラウンジをラウンジと書き間違えただけなのですが、恐らく欠落不合格となりました。共同生活室内にはラウンジが計画してあり、1階エントランスホール近くにどうみても面会ラウンジとしか考えられない位置にあっても「ラウンジ」と書いてしまってはどうしようもありません。

どれだけ努力に努力を重ねても、たったひとつのミスで不合格になる試験なのです。

要求室面積のローカルルール±10%神話

要求室の面積については、約100m2の場合、±10%程度、90m2~110m2までを許容範囲としているとされています。しかし試験作成サイドがそれを公式に発表したことはかつて一度もなく、そう判断されているかどうかもわかりません。
ただし、h30のスポーツ施設の課題での標準解答例では、約450m2の温水プール室に対して、無理矢理411.8m2にまでしていることから、±10%ルールはほぼ実証されていると考えてよいかと思われます。
ちなみに、この時はかなり驚かされました。約450m2という巨大な温水プール室。-10%とすると405m2まで許容されることになりますが、450m2と405m2ではもう意味が違うのではないかとも考えるわけです。その影響は45m2と41m2どころの話ではないからです。
そこで標準解答例。なんと、27mx14m=378m2ではないですか!
え?どういうこと? と目を疑いましたが、柱芯と壁芯がズレているんです。
弊社でも最悪の場合に使う特殊テクニックなんですが内壁側で調整しています。さらにそれでも柱800壁200とすると27.3mx14.3m=390.39m2で405m2には14.61m2足りない・・・。そこで倉庫と採暖室をグリッドの外に出しているんです。これが6.0mx3.57m=21.42m2で411.81m2。
しかも内壁ズラシ幅、採暖室と倉庫の奥行きは寸法を明示していない・・・。本試験でこんなことできる受験生はあまりいないはず。これが標準解答例なのか・・・。
というよりもそうしてでも面積は守らねばならないと読んでいただきたいです。

気をつけたい面積の「約」と「以上」の違い

約は上記のように±10%がひとつの判断基準ですが、R01の要求室では初めて、「以上」が出題されました。
しかもご丁寧に「*前室及び倉庫は含まないものとする」「空調機械室」は200m2以上に含まず別途適宜となっています。
当然ですが、多目的展示室だけで、200m2以上計画されていないと欠損扱いで失格となりました。以上はどこまでいっても以上なのです。

その時の標準解答例がこちら。

h30ではどの程度壁をづらしているのかわからない!というクレームが相次いだからでしょうか、短辺/長辺を1/2以上にせよということからでしょうか、芯寸法が記載されています。ただ、柱が800角だとしても壁が200なら300しかづらせられないはずなんですが、標準解答例マジックとしか言いようがありません・・・。
この壁づらしを使う場合は、上階の壁も忘れずづらしておくことを忘れないように。

要求室面積で10%以下~半分までは減点

要求されている機能にも寄りますが、要求室面積で±10%以上以下については、誤読しているとして減点されていると考えられます。もちろん、温水プール室等の機能的にも主要な室の場合は失格相当となります。
また要求面積の半分以下の場合は、欠損扱いになると考えられます。

ローカルルール独自採点基準

41:要求室室名・x:状態x:減点
41040:欠落4:(面積10-50%以下、室名ミスも相当)
411x1:オーバー1-3:10%以上は、誤読・誤計画
412x2:アンダー1-3:10%以上は、誤読・誤計画
413x3:内容ミス1-3:室名間違いで軽微な要求室

4桁カテゴリコード一覧はこちら

関連ルール

タイトルとURLをコピーしました